群馬大学TLO
本文へジャンプ
Home » 実施事例 » 環境

環境

発明の名称

出願/公開/登録番号

要         約

整理番号

電場を用いた被処理水からのリンの除去方法

特許第3536092号
(2001/6/11原出願)

被処理水中のリン酸イオンを水に難溶性の塩にして沈殿させることにより、処理操作が極めて簡単で、化学薬品を添加せず、高効率でリンを除去することができる。

6

含窒素廃棄物の乾式処理方法とそのための装置

特許第4787966号
(2007/3/30原出願)

できるだけ低温で揮発性の窒素化合物を窒素ガスまで分解し、効率的にガスを無害化できる含窒素廃棄物の乾式処理方法とそのための装置を提供する。

IP18-060

無電解Niめっき廃液中のNiの回収方法と低品位炭のガス化方法

特許第5124771号
(2007/3/30原出願)

ENP廃液からNiを有効な再利用が可能な形態で回収でき、さらに、各種の有用な用途をもつNi担持炭を安価に、Niを再利用する形態で得ることができるENP廃液中のNiの回収方法と低品位炭のガス化方法を提供する。

IP18-066

内部循環型流動床式低温接触ガス化炉装置とそれを用いた家畜排せつ物のガス化分解処理方法

特許第5446088号
(2007/12/6原出願)

熱効率を大幅に向上させることができ、コストが低減でき、小型で運転が容易な内部循環型流動床式低温接触ガス化炉装置とそれを用いた家畜排せつ物のガス化分解処理方法を提供する。

IP19-108

鶏糞を原料とした活性炭の製造方法

特許第5266471号
(2008/11/11原出願)

鶏糞を原料として、細孔の発達が十分で比表面積の大きい活性炭を、簡易な設備で容易に、安価に製造する方法を提供できる。

IP20-022

触媒及びその製造方法

特許第5360972号
(2009/4/9原出願)

反応の際の炭素の析出を抑制することができ、寿命が長い、触媒を提供する。

IP20-073

触媒及びその製造方法

特開2012-115728
(2010/11/29原出願)

反応の際の炭素の析出を抑制することができ、寿命が長い、触媒を提供する。

IP22-025

2,2,6,6-テトラメチル-4- オキソピペリジンの製造方法

特開2011-173842
(2010/2/25原出願)

廃棄物として処理されている下水汚泥から、医薬品や殺虫剤、ポリマーの光安定剤などの中間体として有用な2,2,6,6-テトラメチル-4-オキソピペリジンを簡便にかつ高収率、高純度で製造する方法を提供する。

IP21-066

重金属分析装置及び重金属の分析方法

特開2013-064603
(2011/9/15原出願)

測定試料の洗浄、測定試料からの重金属の抽出、重金属の分析測定を連続的に行うことが可能な、重金属分析装置及び重金属の分析方法を提供する。

IP23-015

レシオ法に基づいた酸素センサー

特開2013-053901
(2011/9/2原出願)

扱いが容易で、センサー物質の濃度や測定光学系に影響することなく、高感度、高精度、簡便に酸素濃度を測定することのできる酸素センサーを提供する。

IP23-016

開放特許に関するお問い合わせは、群馬大学TLOまでお願いします。